RSS | ATOM | SEARCH
初冠雪の次の日
IMG_6862.jpg
22日の午後、平年より22日遅れで富士山は雪の帽子をかぶりました。
前日の21日 正午過ぎに私は富士山の標高830m付近にいました。
どんよりとした雲、吹き飛ばされそうなくらいの強風
富士山は裾野が少し見えるくらい

雨を避けるために先ずはテント設営とターフを設営!
こんな日は、28センチの長めペグが役立ちます。
周りには風で飛ばされているテントもちらほら

16時くらいに本格的に降り出した雨、音をたてる風
早く食べてテントに避難
風が強すぎて料理も作りにくかったのですが、カッパを着ながら
茹で過ぎたパスタで作った「雨水入り具だくさんペペロンチーノ」
「ちっちゃなアヒージョ」「肉」
缶ビールは風で飛ばされていきます。

強風でタープのポールは折れ撤収
20時前にはテントに避難、1時間置きにテントロープとペグの確認
朝の11時まで強風と豪雨、雷が続いていました。

風も少し収まりご当地グルメ
今回は武田信玄が戦に行く前に食べたと言われる「ほうとう」
具沢山で美味しかったです。

雲に覆われていた富士山、雲の上は雪だったんですね。

23日、朝は晴天。
初雪の富士山がくっきりハッキリ見えました。
author:こいさん, category:-, 17:24
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://brog.ashimomi513.com/trackback/1948