RSS | ATOM | SEARCH
no title
IMG_5276.jpg
球春準備

目の前、徒歩20秒の所に甲子園球場があります。
目の前の旅館には、関東のチームが宿をとっています。
甲子園球場ではチーム練習も始まっています。

10分だけ見学に行ってきました。

本番3日前ですが、球場の周りは入場券を購入するための場所取りレジャーシートが張り巡らされています。
凄い人気です。

球場内も本番に向けて準備が進んでいました。
ビール、弁当、記念グッズショップ・・

球児のみなさん、怪我のないように全力で頑張ってください!
author:こいさん, category:-, 21:10
comments(0), trackbacks(0), - -
はじまりました
IMG_5260.jpg
今日からはじまった 受胎リフレクソロジスト入門講座
今回の受講者さまは、なんと
四国・徳島県からのご受講です。

まず、生殖医療についてどれだけの知識があるのか?
次に、ひと通り足をもんでいただきました。
その次は、月経について。周期とは?。ホルモンの流れ。
月経期、卵胞期、排卵期、黄体期、四期について。
頭から(視床下部→下垂体)どこに信号を送り、受け取り、どこに送り、どうなって行くか?

今日の座学はこれまで。

次は、ホルモンの司令塔へのアプローチ
他とは違う
ホルモンの流れに合わせた妊活に特化した刺激方法をマンツーマンでお伝えして
足をもみもまれて今日の5時間は終了!

しっかりお伝え出来たかな?

濃い〜5時間でした。
残り10時間、頑張っていきましょう!

ちょっと疲れたので飲んで帰りました。

甘いの、美味しかったです。
author:こいさん, category:-, 22:37
comments(0), trackbacks(0), - -
平成最後の
平成最後のちょっと大きな足もみ勉強会のお知らせ。

31年目に入った平成も残すところ2ヶ月となりました。
足もみの勉強を始めた平成
過ぎ行く平成3日前(4月28日)に平成最後のちょっと大きな足もみ勉強会を開催致します。

日時 : 平成31年4月28日(日) 9時20分開始(9時開場 )
場所 : 西宮市民会館502
定員 : 30名
参加費 : 5,500円(昼食付き)

今回は毛細血管の動きを測定出来る機器を持参しますので毛細血管の動きをご確認頂けます。

『毛細血管の長さは地球2周半(約10万キロ)とも言われ
全身の血管の約95%と言われています。
指先の毛細血管は非常に細く、最も細い部分は8μm(1/1000mm)です。
毛細血管は身体中の組織細胞に網の目状に分布し、毛細血管内を流れる赤血球が細胞一つひとつに栄養・酸素を供給し、老廃物を体外に排出する働きをしています』

今回もシンプルに足をもんでもまれての意見交換を考えております。

ご参加ご希望の方は、メッセンジャー又は、下記アドレスにご連絡よろしくお願い致します。
info@ashimomi513.com

今回も勉強会終了後に懇親お食事会も企画しております。

平成最後に 足をもみ合いしませんか?
ご参加お待ちしております。
author:こいさん, category:-, 08:27
comments(0), trackbacks(0), - -
no title
IMG_5159.jpg
東京に行きます!

あけましておめでとう。から もうすぐ2ヶ月が経つんですね。
私の今年の目標は「挑」
何に?って聞かれます。
ちょこちょこ目標に向かって動いています!

今年は色々なところで美味しいものを食べます。

違う!!今年は色々なところでお話をさせて頂き、美味しいものを食べます。

その第一弾は、4/6・7 昨年に続いての東京です。
足もみ塾の先生方、どうぞ宜しくお願い致します。

4年くらい前からかな?関西を離れ、色々な地域でお話と私なりの施術アドバイスをさせて頂いて来ました。

その後、嬉しい報告も聞くことも増えてきました。

昨年の足もみ塾さん主催の講座に1組のご夫妻がご受講下さいました。

先日、このようなメッセージを頂きました。
ご本人さまの了解を頂き、添付致します。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

「妊娠しやすい身体を作りたい」と思い、
夫婦で昨年の講座を受講しました。

まず、足もみの方達の温かい雰囲気に驚きました。
知らないおばちゃん達が、「こーやるのよ」
と言って素人の私達に手取り足取り
足揉み方法を教えてくれました。

本を読んだりしただけでは正確なツボの場所や押す強さが自己流になってしまいがちですが
、実際にセミナーで教えてもらいながら進める事で、またお互いに足を揉みあいっこをすることで痛さや気持ち良さを感じられ効果的なツボ押しを覚えていけるんだと思いました。

そして何より小井先生のお話は全てが目からウロコで、私達夫婦の人生を変えてくれました。その内容とは、足揉みで受胎出来ることへの大きな可能性のお話でした。

受胎リフレを受けた患者さんの受精卵の質がリフレを受ける前の卵の質よりアップしたという事実を実際に映像で見る事が出来ました。

不妊の原因が不明でずっと妊娠出来ずにいた私達40代と50代の夫婦にとって、卵子の質を受胎リフレで上げることが可能だという事実が何より衝撃的で、驚きと共に一筋の大きな希望が見えました。「これしかない!」と思いました。

そして私はセミナーをキッカケに小井先生や、セミナーを受講されたご近所の若石リフレの方に定期的に足揉みをお願いしたり、自分で毎晩マッサージしていくことで奇跡的に妊娠でき、今、ちょうど4ヶ月目に入りました。

高額な不妊治療を今までずっと続けてきたものの全く妊娠できなかった事実が嘘のようでした。もっと早く先生に出会いたかった!

小井先生と出会い、セミナーに参加し、先生が実践される受胎リフレを受けたことが私達に希望と結果をもたらしてくれました。

先生には本当に感謝しています。
先生との出会いがなければ、今の結果は無かったのですから。

小井先生を始めセミナーを主催する足もみ塾の吉田先生や若石リフレの佐藤さん、また私を妊娠に導いて下さった全ての方々との出会いに感謝致します。

本当にありがとうございました!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

妊娠判定のご報告メール、涙を流しながらだったようです。
私も負けずに、涙を流しながら鼻水垂らしながらメールの文字を読んでいた事を今も鮮明に覚えています。

今年の東京講座、どんな話が出来るかな?
足をもんで改善した例も入れようかな?

ご興味を持たれた方は、是非お越しください。

沢山の方にお逢い出来るのが今から楽しみです!
author:こいさん, category:-, 22:55
comments(0), trackbacks(0), - -
リニューアル
IMG_4888.jpg
2月10・11日の約13時間半

雨風に晒され 西陽を浴び続けていた「足もみ道場 こいさん」の看板
ペイントもハゲ、見にくくなって来たので5年ぶりにリメイク
今回は受胎リフレクソロジー協会も看板に

看板を外す 外窓枠(サン?)の5か所を番線で固定
窓から身体を乗り出しての作業・・大変でした。

木製看板、かなりヤバイ状態

拡大コピーしたロゴを貼り付けイメージ

先ずはサンドペーパーで5年間のお疲れさんを綺麗に擦る。
染み込みまくりで 気が付けば2時間を超えて擦っていました。

木製保護塗料を塗って2時間乾燥、そしてもう一度塗る。

乾いたことを確認し、拡大コピーの裏にカーボン紙を貼り付け下書き

さぁ、ペイント開始 4時間20分掛かりましたがなんとか終了!

「一般社団法人 受胎リフレクソロジー協会」字が小さく書くの大変でした。

細かい仕上げは明日にしよう・・帰る時には日付が変わっていました。

お風呂上がって看板写真を確認
んんん?

「・がない」・・・Jutaiの「 I 」の 「・ 」が抜けていました。

今日は朝から「・」を付けて乾燥の合間に最終の仕上げ、そして完了!

雨が止むのを待ってセッティング→設置完了!
author:こいさん, category:-, 22:53
comments(0), trackbacks(0), - -