RSS | ATOM | SEARCH
京都でも
IMG_4628.jpg
受胎リフレクソロジーが受けれます

12月7日 (大安) 京都・長岡京市に
心と身体のメンテナンスサロン「Bright-R」がオープンしました。

・妊活に特化した「受胎リフレクソロジー」
・台湾発祥の足もみ健康法「若石リフレクソロジー」
・自律神経やホルモンバランスを整へ、心の詰まりと身体の詰まりを取り除く「彫刻リンパ」
・水牛の素材で作られたカッサ板を使い頭皮をほぐす「カッサヘッド&イヤー」
・家庭にある身近なもの(青竹、棒、レンゲ、ゴルフボール、ラップの芯など)を使った簡単な足もみ方法の指導

などが受けられる女性専用自宅サロンです。

医療機関への出向施術曜日(木曜・土曜)など施術が不可能な曜日もありますが
ホームページからも空き時間も確認出来るようです。

https://bright-r.net/
author:こいさん, category:-, 00:55
comments(0), trackbacks(0), - -
足もみ足もまれ東京大会
IMG_4615.jpg
みんな、足もみは好きかぁ〜!

12月2・3日
足もみ塾さん主催 「足もみ足もまれ東京大会」にご招待頂き
参加させて頂きました。

4年前に兵庫県尼崎市で始まった「足もみ足もまれ大会」
色んな地域で広まって欲しい気持ちが、2018年の年の瀬に叶いました。

4年前、足もみ塾の吉田代表が掛けて下さった言葉が今も耳の奥に残っています。

「小井ちゃん、みんながやりたかったこと・・先にやられた〜」

足もみの施術方法って、人によって違います。
どの施術方法も正解だと思います。

でも、施術を受ける側(お客さま)はどんな気持ちなんだろう?

足の冷えを感じる人には、全身の血流が良くなり足の冷えを感じなくなる施術。
腰に痛みを感じる方には、腰周りに筋肉が軟らかくなり、筋肉のバランスが整いはじめ、ベットから楽に立ち上がれるように導ける施術。

自分の気になる症状が改善出来るのが正解の施術なんじゃないのかな?なんて思います。

色んなプロの足をもんでみたい。もまれたい。
自分以外のプロはどんな施術をしているんだろう?
自分の施術をプロに受けてもらって、ちょっと怖いけど意見やアドバイスを聞いてみたい!

こんな単純な気持ちから始まった4年前が懐かしいです。

今まで大会の主催をし、何人かの人達との足もみ足もまれはありましたが
最初から最後までのフル参加は初めてでした。
初日には、貴重なお時間を頂き
私の考える「逆子ちゃんに対するアプローチ法」をお伝えさせていただきました。

2日目は、Bright-Rの谷先生による「施術者のためのストレッチ講座」も行われました。
いつになく、スローな話し方で分かりやすかったです。

企画、準備、当日の段取り、懇親会、全てにおいて完璧だった東京大会
吉田代表を始め、本部スタッフのみなさん素敵な2日間をありがとうございました。

そしてお疲れさまでした。
author:こいさん, category:-, 23:48
comments(0), trackbacks(0), - -
受胎リフレクソロジー入門講座
受胎リフレクソロジストの資格認定講座の条件を満たしていない。
認定講座受講条件
・足もみ歴(プロとして)3年以上の経験があること。
・月に30人以上の方へ足もみを行っていること。
・受胎リフレクソロジーを体得したいという真摯な思いがあること。

でも受胎リフレクソロジーに興味があり学びたい。
上記のようなご希望にお応えするために受胎リフレクソロジー入門講座を始めることになりました。

入門講座受講条件
・足先から膝にかけて反射区を一通りもめる。
・受胎リフレクソロジーに興味があり将来的に受胎リフレクソロジストの資格を目指したい。

講座詳細
*受講時間15時間(スケジュールは個別対応)
 受講料 100,000円+税 (教材費込)
*入門講座につき証明書、認定トロフィーなどはございません。
*受講希望者が3名以上で出張可。
 出張での講座の場合、交通費は実費でお願いします。
*入門講座受講後、認定講座への受講の場合
20時間 200,000円+税 にて受講可能。
(資格条件に満たしていない方は要相談)


お問い合わせ及び受講申込先

〒663-8177
西宮市甲子園七番町12-15阪神マンション203 (足もみ道場 こいさん内)
一般社団法人 受胎リフレクソロジー協会
TEL0798-43-2158 info@cra-jutairefle.com
小井 伸一のメッセンジャー
author:こいさん, category:-, 00:19
comments(0), trackbacks(0), - -
何年ぶりかな?
IMG_4541.jpg
昨日は沢山のBirthday メッセージありがとうございました。
49歳最初の夜ご飯は、ふぐ料理をご馳走になりました。

誕生日のお誘い?
ではなく、ただこの日のスケジュールが空いていただけだそうです。

身体の事で、医学的な目線から 良くアドバイスをもらっています。
人生面でもそう 色々な意見をしてくださいます。

昨日学んだ事は「やっぱり専門家は違うよ」ってことかな?

ちょっと勉強しただけなのに専門って言葉を使う人って少なくないと思います。
じゃぁ、何をもって専門?専門家?

結果が付いてくるって事なのかな?

ご馳走になったふぐ 専門店で食べると違いますね。
ポン酢、美味しいです。

ふぐ皮湯引き
とらふぐてっさ
白子ポン酢
ふぐの唐揚げ
焼きふぐ
てっちり
雑炊

皮湯引き、てっちりのふぐ身、野菜は追加で2人前

久しぶりの ふぐ 美味しかったです。
author:こいさん, category:-, 18:19
comments(0), trackbacks(0), - -
新しいご報告を頂きました
IMG_4243.jpg
新しいご報告がありました。

以下、お客さまからのご了解を頂きご紹介させて頂きます。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
本日4時amに元気な女の子を出産しました。
土曜日の朝に破水してから入院→陣痛→出産となりました。
促進剤、吸引、会陰切開なしでの自然分娩となりましたが
陣痛→出産まで13時間もかかりました。
46歳の体力にはさすがにきつかったですが出産した後
元気な我が子を見ると辛かった事を忘れさせてくれました✨
母親になれたことに感謝しながら
不妊治療を諦めないで本当に良かったと改めて思いました。
不妊治療〜出産まで小井先生には本当にお世話なり、有難うございました。
これから育児に奮闘する日々となりますが
旦那と協力しながら頑張りたいと思います
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

ご出産、本当におめでとうございます。

毎週一回の足も+生理周期に合わせた足もみ+そしてセルフケア。
もちろんそれだけで妊娠→出産→育児のできる身体が出来た訳ではありません。
あっ、育児はこれからですが(笑)

食事、運動、睡眠、この3本柱が何よりも大切になってきます。
でもこの3本柱って、最期を迎えるまでに欠かすことの出来ない重要な「習慣」なんですよね。

今年7月27日 24w2dの足(かかとの内側は子宮が関係します)
このかかとの内側には、恥ずかしがり屋なのか顔を隠した胎児が居ます。

そして、産声をあげました。

最後にもう一度
『ご出産 おめでとうございます』
author:こいさん, category:-, 22:31
comments(0), trackbacks(0), - -